トリアって本当に効果あるの?

トリアはレーザー脱毛器とは言っても家庭用。レーザーの出力は、最高レベルの “5” でも20Jと、医療レーザー脱毛のわずか3分の1程度しかありません。その程度の出力では脱毛効果なんて医療脱毛の足元にも及ばないのでは?と、思いますよね?

 ですが、医療レーザーの最高出力の3分の1、20Jという出力でも、ダイオードレーザー以外の他のレーザーの場合では 人体にやけどを起こす可能性があるレベルの出力と言われています。ところが ダイオードレーザーの場合は、出力がその2倍の40Jであっても 火傷に至ることはありません。

そして20Jといえども、十分に毛根内のメラニン色素に反応し毛乳頭にまで達して それを破壊するだけの威力を持っているのです。

臨床実験でも証明された高い脱毛効果.

トリアは開発の段階で、数々の改良を積み重ねられ、やっとの思いで家庭用レーザー脱毛器として安全に使うことができるというFDAからのお墨付きをもらったレーザー脱毛器です。
 その改良の過程で行われた臨床実験は、トリアの脱毛効果が確かなものであるという事を物語っています。

《トリアの脱毛効果を示した臨床実験とは》

総勢73名の被験者を使って行われた実験。
内容は、6週間の間に合計3回のみトリアを使用した脱毛処理を行います。
その後 手入れをした箇所の毛の本数を、“トリア使用前”“トリア使用後 1ヶ月後,2ヶ月後,3ヶ月後,12ヶ月後” に、それぞれカウントする というもの。 実際にトリアを使用するのは最初の3回のみ!です。

【結果】
> 初回照射後 3週間経過した時の毛の量・・・平均 61% 減少.
> 2回目照射後 3週間経過した時の毛の量・・・平均 70% 減少.
> 3回目照射後 1ヵ月経過した時の毛の量・・・平均 60% 減少.
> 3回目照射後 12ヵ月経過した時の毛の量・・・平均 33% 減少.

この実験で、たった3回のトリアのレーザー照射にもかかわらず、87%(79人中69人)が確実な脱毛効果を実感しています。

トリアの脱毛効果をさらにUPさせる方法.

トリアが推奨している脱毛効果を実感できる使用頻度は、取説にも書いてありますが『最初の3ヶ月間/2週間に1回』だそうです。

 ですが、本当に効果のある脱毛を目指すなら、自分の毛周期に沿った処理頻度で使っていく方がいい場合もあります。医療クリニックのように最初は1ヶ月に1回程度。その後毛の状態をみつつ2〜3ヶ月おき。と言った具合に..

高い脱毛効果を得られるか否か は、どうしても効き目に個人差があるため、一概にこう!と断言することは難しいです。が、脱毛サロンやクリニックのように、「処理感覚を開ける」という方法は全ての客でとられている方法です。なぜなら それが一番効果が得られる と判断しているからに他なりません。

結果を急ぎたい気持ちはわかりますが、「急がば回れ」という諺にもある通り 脱毛効果を早く得ようと処理頻度を上げたりする事は、逆に肌トラブルなどを引き起こし、結果からは程遠い状態に陥る場合すらあります。